So-net無料ブログ作成


1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

徳川家康 江戸に幕府を開いた将軍 (学習漫画 世界の伝記) [人]

読み聞かせ時間 5年生男子自分で読んで30分
ウケ度 面白かったようです。男の子は戦国武将とか好きですね
印象度 家康って人質生活長かったんだ。涙の物語だね

1467年応仁の乱のあと、全国は有力大名が勢力をあらそうようになった。戦国時代である。

各地の大名が天下を狙う中、家康は東を今川義元、西を小田信秀(信長の父)に挟まれた小国三河の国に生まれた。三河の国は家康の祖父清康がその基礎を築いた国で、父松平広忠の代になっていた。

2歳の時、母のお大の実家水野家が今川を裏切って織田につき、今川方だった松平はお大を実家に戻す。
5歳の時、三河の国は織田家に攻め込まれ、今川の力を借りるため竹千代(家康)を人質にだす。
しかし、親戚の戸田康光が裏切って竹千代を織田家に送ってしまう。
竹千代を人質にとられた広忠は、「さむらいの約束をやぶるわけにいかない」と、織田家には寝返らなかった。幸い織田家でも竹千代にはまだ利用価値があるとみて、殺さなかった。
竹千代は織田で人質生活を送るが、このとき信長にあっている。2年後には父がなくなり、人質のまま三河の君主となる。

その後、今川が織田方の武将を人質にとり、人質交換の形で竹千代は解放される、このとき三河の武士たちは死に物狂いで戦って、主君を取り戻そうとした。
やっと生まれた岡崎城にもどった竹千代だったが、今川は再び竹千代を人質にとり、8歳で駿府城に行き、人質生活を送る。ここで、母方の祖母にあう。また太原雪斎から軍学を学ぶ。

13歳で元服し、松平元信と名乗る。その後元康に改名。16歳で今川の武将として初陣。今川を裏切って織田についた武将を、信長が援軍に来る前に倒した。

その後も今川の武将として軍功をあげる。2歳で別れ織田方の武将に嫁いでいた母と異父弟との再会も果たす。

1560年信長は桶狭間で今川をやぶり義元が殺される。元康は岡崎城にもどり独立。翌年信長と同盟を結ぶ。このとき信長と清州同盟を結ぶ(天下をとったほうが相手に従うというもの)

その後元康を家康に改名し、城を浜松に移し、松平から徳川に改名。このころには三河の他に遠江もおさめるようになっていた。

信長方の武将として、東海一の弓取りといわれ、戦火をあげるが、上洛しようとした武田信玄をとめようとしたときには負け戦となった。しかし信玄は進軍中に死亡。
その子勝頼と織田家の争いになるが、長篠の戦で信長が勝利し、武田は滅びる。

信長は安土城を作り、家康をまねく、このころには家康は三河、遠江、駿河をおさめる大名になっていた。
その後家康が京・大阪を見物している間に本能寺の変がおきる。家康は出先で小勢だったため、急ぎ三河に戻り軍勢をつれて光秀をうとうとするが、羽柴秀吉(豊臣秀吉)に先を越される。

三河で静観している間に、秀吉は対立する柴田勝家を滅ぼし、大阪城を作り天下に号令するようになる。
信長の二男織田信雄は、家康の力をかりて秀吉と対抗しようとする。これを好機とみた家康は、小牧・長久手の戦いで秀吉軍を手玉にとり、徳川の力を示す。しかし、信雄があっさり秀吉と仲直りしてしまったため、中途半端で終わってしまう。

秀吉はなんとか家康を従えようと、上洛を促すがなかなか家康は腰をあげない。秀吉は妹を家康に嫁がせ、母親を人質にだして、なんとか家康を呼び出し、頭をさげて「天下のために力をかしてくれ」と頼む。家康も承諾する。

秀吉は朝鮮出兵のあとなくなるが、息子秀頼は幼く、天下がまた乱れることを恐れた家康は裏切り者になっても天下人となることを決意。秀頼を擁する石田三成と対立する。

1600年、会津の上杉景勝をうつため東北に兵を進めていた家康は三成が兵をあげたことを知り、引き返す。
9月15日関ヶ原の戦いで、家康は怖気づく小早川軍に発砲して決意を促し、参戦させることに成功。天下をとる。

その後息子に天下(将軍職)をゆずる、これが面白くない豊臣がたと争いになり、2度の戦いのあと、大阪城は焼け落ち、徳川家の天下はゆるぎないものとなる。

74歳で駿府城でなくなる。その後日光に祭られ東照大権現の称号を朝廷から送られる。
家康が残したとされる有名な言葉「人生は重き荷物をせおい遠き道を行くがごとし、いそぐべからず、あせるべからず」

全体に戦のつらさを知り、それをなくそうという思想で動いたひとという切り口でかたられていた。



徳川家康 江戸に幕府を開いた将軍 (学習漫画 世界の伝記)

徳川家康 江戸に幕府を開いた将軍 (学習漫画 世界の伝記)

  • 作者: 後藤 長男
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1989/09/20
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。